デザイン工学科 ロボティクス・情報デザイン系概要

製品の操作性や機器 · ロボットの振る舞いのデザインを学ぶ
情報サービスの企画、ユーザインタフェース設計、プログラミング、ソフトウェア設計、 ロボティクス、人工知能などを相互の関連性を理解したうえで学びます。銀行ATMの画面表示から、スマートフォン、ロボットまで情報が関わる産業分野で活躍する人材を育成します。

学びのキーワード

  • テクノロジー&デザイン
  • 人間工学
  • ユーザビリティ
  • ユーザエクスペリエンス
  • インタフェースデザイン
  • グラフィクス
  • 人間行動
  • 心理学
  • 色彩論
  • サービスデザイン
  • ロボット
  • メカトロニクス
  • 組込み開発
  • モデルベース設計
  • ソフトウェア開発
  • 情報ネットワーク
  • 制御システム
  • システムデザイン

教員・研究者

学科データ

取得できる学位学士(デザイン工学)
就学キャンパス1・2年次/大宮  3・4年次/豊洲
人数
教員数こちらから
入学定員数160名(2系統の合計)
学生数こちらから
大学院進学者数43名(他大学院を含む)
デザイン工学科としてのデータです

その他データ

入学者推移(人)

 2018年度2019年度2020年度2021年度2022年度
入学者167164157168183
男女比率124:43108:56108:49111:57126:57
デザイン工学科としてのデータです

関連リンク