こんなときどうする

学生証

こんなとき 窓口 こうする(備考・参照媒体)
学生証を紛失した、再発行したい 学生課
大学院課
紛失などの場合、再発行には手数料3,000円が必要です
試験時に学生証を忘れてしまった 『仮身分証明書』を発行します
授業時は担当教員に忘れたことを申し出てください

学籍に関する事

こんなとき 窓口 こうする(備考・参照媒体)
住所・電話番号が変わった
(保証人・学費納入者含む)
学生課
大学院課
本人・保証人・学費納入者変更届を提出してください
改姓・改名した 戸籍謄本を提出してください
保証人・学費納入者が変わった 保証人変更願を提出してください
提出書類への新保証人の署名・捺印が必要です
休学・復学・留年・退学したい 必要書類の受け取りと手続きについて説明を受けてください
学修の手引参照
転部・転科したい 学修の手引・毎年12月頃配布の要項を参照してください

授業に関する事

こんなとき 窓口 こうする(備考・参照媒体)
履修登録をしたい 学生課
大学院課
S*gsot(ガソット)にて登録してください
学修の手引・時間割表参照
他学部・他学科の授業を履修したい 指定期間内に『他学部他学科開設科目履修申請書』を提出してください
学修の手引・時間割表・掲示板参照
授業を欠席したい、欠席した 診断書などの証明書類(コピー可)を持参の上、『欠席届』を発行
期末試験を欠席したい、欠席した 診断書などの証明書類(コピー可)を持参の上、『追試験申請書』を提出する
申請期間は試験日を含めた4日以内(学生課閉室日除く)
成績を確認したい S*gsot(ガソット)にて成績通知書を確認してください
クラス担任より配付がある場合はそちらも確認してください
履修・単位・成績について相談したい、学業について悩んでいる 『成績通知書』や『履修登録通知書』などを持参の上、学生課もしくは各学科のクラス担任に相談してください
先生と話がしたい 研究室
非常勤
講師室
専門
教員室
オフィスアワーを確認して各研究室を訪ねる
担当科目のみを教えに来ている講師(非常勤講師)もいるので、そのキャンパスに研究室を持たない教員と面会する場合は授業のある日に、各キャンパスの教員室や非常勤講師室などを訪ねてください

証明書

こんなとき 窓口 こうする(備考・参照媒体)
証明書が欲しい 学生課
大学院課
各キャンパス学生課前の証明書自動発行機で即日発行が可能
(特殊な証明書は除く)
<発行できる証明書の種類>
発行手数料は各200円です
在学証明書(和文・英文) 成績証明書(和文・英文)
健康診断証明書(和文) 卒業見込証明書(和文・英文)
修了見込証明書(和文・英文)           など
学割証が欲しい 証明書自動発行機で1人年間20枚まで発行
団体旅行割引証が欲しい 学生課
生協
生協・JRみどりの窓口にある申込書を記入し、学生課で学校印を押印してもらう

通学

こんなとき 窓口 こうする(備考・参照媒体)
通学定期券を買いたい 最寄り駅 学生証裏面の「裏面シール」に通学区間を記入し、駅窓口にて申請
車・バイクで通学したい 学生課 車・バイクでの通学は禁止ですが、大宮キャンパスではやむを得
ない場合に限り許可しています
自転車で通学したい 駐輪場利用申請および誓約書を提出し、大学で指定された場所に駐輪

学生生活に関すること

こんなとき 窓口 こうする(備考・参照媒体)
落とし物・忘れ物をした 学生課 学内で物を紛失したり、拾得した場合は学生課へ届け出てください
  • 貴重品が届けられた場合に限り事務所内で保管し、記名がある貴重品についてはメールにてお知らせしています
それ以外のものは拾得物保管ケースに陳列しています
  • 拾得物の届出状況は電話・メールでのお答えはできません
直接、学生課の窓口で確認してください
落し物を拾った 学生課に届けてください(夜間は守警室または防災センター)
盗難にあった 直ちに学生課に届け出ること
カード類などは悪用される可能性もあるので各関係機関に直ちに届け出ること
学外の場合は最寄りの交番にも届け出てください
事件・トラブルに巻き込まれた 学生課および警察に届け出てください
奨学金を申し込みたい 掲示板の掲示を確認しガイダンスに出席
緊急の場合などは随時各キャンパス学生課や大学院・MOT事務課にて相談を受け付けています
掲示・印刷物の配布をしたい 学内で掲示をする時、または、印刷物を学内で配布する時は、現物をあらかじめ学生課に持参し、許可を受けてください
アルバイトをしたい 学生課にある求人票ファイルを閲覧
希望の仕事があれば直接求人先に問い合わせてください
ケガをした、急病になった 保健室 学内の場合は保健室にて応急処置を受けにきてください
感染症(インフルエンザ等)にかかったら 医療機関受診し、登校しないこと
まず学生課に連絡
治癒後、HPより登校許可証明書を出力、医療機関で再受診し記入してもらう
学生課に届け出る
病院にかかりたい 各医療機関 「救急車をよぶか」、「どこの病院にかかればいいのか」が分からない場合は下記機関に相談してください
埼玉県救急医療情報センター:048-824-4199
東京都医療機関案内サービス:03-5272-0303
東京消防庁救急相談センター:#7119
ハラスメントをうけた ハラスメント
相談員
随時相談に来てください
各キャンパス学生・教職員健康相談室(保健室)前にある相談ボックスに、ホームページから印刷した相談票を投函してもかまいません
ハラスメント防止委員会参照
悩み事を相談したい 学生課
保健室
学生相談室
ピア・スペース
どんなささいなことでも気軽に相談してください
大規模地震が発生した   普段から大地震対応マニュアルを携帯し、参照してください
大地震対応マニュアル参照(http://www.shibaura-it.ac.jp/extra/emergency_manual/emergency.pdf)
大学から安否確認の連絡がいきますので、連絡可能な状況になったら回答してください

学費に関すること

こんなとき 窓口 こうする(備考・参照媒体)
学費を払う 学生課
大学院課
経理課
本学所定の『学費振込依頼書』(学費納入者に送付)により納入し
てください
期限までに学費を払えない 必要書類の受け取りと手続きについて説明を受けてください
学費納入者(保証人・父母)が亡くなった 速やかに学生課に届け出てください
経済面での支援などについても相談に乗ります

施設利用に関すること

こんなとき 窓口 こうする(備考・参照媒体)
学内の教室、体育施設を利用したい 学生課 使用日の3日前までに使用キャンパスの学生課に『施設使用願』を提出してください
夜間や休日に研究室を利用したい 指定期日までに使用キャンパスの学生課に『研究室使用願』を提出してください
学内設置のロッカーを利用したい (大宮キャンパスのみ) 指定期間内(4月)にS*gsot(ガソット)から申請してください
図書館を利用したい 図書館入退館時および貸出時に学生証が必要です

進路に関すること

こんなとき 窓口 こうする(備考・参照媒体)
就職、進路について相談したい キャリア
サポート課
随時相談に来てください
本学の大学院に進学したい 大学院課
海外留学したい 国際部・GLC
資格取得に関すること
  • 必要条件について知りたい
→学生課へ
  • 受検料支援について知りたい
→キャリアへ
キャリア
サポート課