郵送をご希望の方

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から郵送での申請をおすすめいたします。

以下のページ(郵送をご希望の方)をご参照の上お申し込みください。
その際発行までに時間を要しますので、ご理解のほどお願いいたします。

申請に必要なもの

  1. 本人確認のための書類
  2. 証明書郵送申込書
  3. 発行手数料
  4. 返信用封筒

以上4点を封入し、各取り扱い部署まで郵送してください。詳細は以下ご参照願います。 

1.本人確認のための書類

個人情報保護の観点から、各種証明書の申請に際しては次の通り本人確認をいたします。

身分証明書(運転免許証・パスポート・保険証等公的機関の発行するもの)のコピー(写し)を同封してください。
在学生は学生証のコピーを同封してください。


※卒業時と現在の氏名が異なる場合は、新旧の氏名が確認できる書類(以前の運転免許証と現在の運転免許証等)が必要です。
ご不明な点は本ページ下の受付部署と連絡先までお問い合わせください。

~代理人が申請・受領の場合~

身分証明書のコピー(写し)は、本人・代理人ともに必要です。
委任状の提出をお願いします。

2.証明書郵送申込書

「証明書郵送申込書」をダウンロード・印刷し、必要事項をご記入ください。
印刷ができない場合は同様の書式で、必要事項を記入した書類をご用意ください。


在学生は【在学生】証明書申請書を使用し申請してください。

3.発行手数料

発行手数料は1通400円(在学生は200円)です。必要な通数分の金額(例:卒業証明書・成績証明書各2通ずつ必要な場合は400円×4通=1,600円)の定額小為替(受取人欄空欄)を同封するか、現金の場合は必ず現金書留でお送りください。

定額小為替の入手方法について(ゆうちょ銀行ホームページへリンクしています)

※注意※

ゆうちょ銀行のホームページでは、定額小為替の受取人欄に記入して使用するよう指示されていますが、本学に送る際は、必ず受取人欄を空欄のままでお送りください。
間違った内容が記入されていた場合、ゆうちょ銀行での払い戻しができなくなり、発行手数料として収納できなくなることがあります。

郵送時に、定額小為替は普通郵便でも送ることができますが、盗難防止のため、中身の透けない厚手の封筒でお送りいただくか、簡易書留扱いでお送りください。
現金をお送りいただく場合は、普通郵便ではお送りいただけません。必ず現金書留扱いにてお送りください。

4.返信用封筒

本学より証明書を郵送する際の封筒をご用意願います。封筒には表面に送付先の宛名をあらかじめご記入いただき、あわせて郵送料分の切手を貼付してください。必要な切手の金額は下表を参照してください。
証明書通数封筒の種類普通郵便速達郵便
1通 ※1定型:長3封筒程度の大きさ
 (長辺23cm×短辺12cm、A4書類が三つ折で入るサイズ)
84円344円
2~3通定型:長3封筒程度の大きさ
 (長辺23cm×短辺12cm、A4書類が三つ折で入るサイズ)
94円354円
4~5通定型外:角2封筒程度の大きさ
 (長辺34cm×短辺25cm、厚さ3cm、A4書類がそのまま入るサイズ)
120~140円 ※2380~400円

受付部署と連絡先

卒業した学校・学科で受付部署が異なります。ご注意ください。
受付部署と連絡先はこちらの連絡先一覧をご覧ください