都市計画研究室

人・空間を意識した都市計画システム研究

ベーシックな都市計画を軸にしながら、多分野との横断的研究による、都市、環境、空間の新しいシステムを研究し、実社会に役立つ実践的な都市計画の研究・教育を行います。研究室の取り組み方針:1.大学が期待されている都市計画基礎研究 2.新しい時代対応の都市システムの技術開発 3.「地域と連携した大学」の実証実験 4.現場主義 5.都市空間を五感で評価できる感性磨
都市計画研究室上尾市UR原市団地のサテライトラボ上尾
システム理工学部環境システム学科
担当教員
作山 康
所属学会日本都市計画学会/都市環境デザイン会議
キーワード都市計画、都市再生、土地利用、空間プロデュース、高齢社会、コンパクトシティ、都市環境、都市景観、都市デザイン、景観まちづくり

学べる分野

都市工学、土木デザイン学、環境デザイン学、都市社会学、都市経営学

社会のために

どのまちでも抱えている課題を解決し、住み良い誇りを持てる快適なまちにするための都市、環境、空間の新しいシステムは、行政、民間、市民のさまざまなレベルで活用できます。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室