環境設計研究室

豊かな都市環境を創出し育む

「アクティビティを生み育むパブリックスペースのデザイン」豊かな都市生活を過ごすには、豊かな公共空間をつくり、継続することが大切です。どうすればそれを実現できるのか?その場らしさ(Sense of Place)を発見、評価、共有し具現化するための手法を学び、探求します。
環境設計研究室活発な討議が交わされるゼミ活動
システム理工学部環境システム学科
担当教員
鈴木 俊治
所属学会日本建築学会/日本都市計画学会/地域マネジメント学会
キーワード都市デザイン、都市環境、都市景観、住民参加、地域計画、都市再生、風土、歴史的建造物、土地利用

学べる分野

建築学、土木工学、環境工学、デザイン工学、社会学

社会のために

都市環境デザインは常に社会とともにあります。市民との協働で豊かなまちづくりを実践していきます。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室