社会シミュレーション研究室

社会や企業の課題にシミュレーションで処方箋を

社会や企業が直面している様々な課題を解決するにはどうすればよいでしょうか?一つの方法は、しくみ(システム)を理解して、より良いしくみをデザインするというものです。私達は、データを紐解きモデルをつくり、コンピュータ・シミュレーションで仮想的に実験を行う社会シミュレーションの研究をしています。
goto
システム理工学部 電子情報システム学科
担当教員 後藤裕介
所属学会 計測自動制御学会、経営情報学会、日本経営工学会
キーワード シミュレーション、データ・サイエンス、人工知能、アナリティクス、モデリング

学べる分野

システム科学、社会科学、経営工学、経営情報学

社会のために

我々の研究は、シミュレーションにより社会や企業にあり得る可能性を提示し、複雑な問題の理解を深めた上で意思決定することを支援します。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室