技術経営システム研究室

Management of Technology Laboratory

技術をイノベーションに繋げる

技術は社会・経済活動に貢献して初めて価値を生み出します。これを実現するには技術と社会・経済活動を適切に結びつけるための技術経営能力が必要です。工学を学んだ学生が社会で活躍するためにはこの能力を身につける必要があります。本研究室では、特に特許権などの知的財産権のマネジメントに着目した研究テーマを中心に設定します。

システム理工学部 電子情報システム学科 / 理工学研究科 修士課程システム理工学専攻 / 理工学研究科 博士課程地域環境システム専攻
技術経営システム研究室
担当教員 田中 秀穂
キーワード
イノベーション、技術経営、知的財産経営、特許権
研究室の場所
大宮キャンパス 5号館4F 5425-1

この研究室が取り組んでいるSDGsの活動

  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 質の高い教育をみんなに

学べる分野

  • 知的財産経営学
  • 技術経営学

社会のために

技術経営、知的財産経営の研究を通じて、イノベーションの創成に貢献します。

研究テーマ

  • 大転換期における技術経営の進化的側面の研究
  • 科学・技術の進化と同期性の研究

関連コンテンツ

研究分野に関連する研究室を探す