高圧科学研究室

高圧力を生かした無機化合物の固体化学と機能物性を研究

超伝導体、磁性体、半導体などの新物質の探索に力を入れています。数万気圧という高い圧力を用いることで通常の圧力では安定化や組成制御が困難な物質を合成し、多様な物性を引き出します。今まで誰も手にしたことのない”新しい化合物”を手にすることは格別の楽しさです。ぜひ、高圧装置という”魔法の箱”を使って一緒に研究してみませんか。
高圧科学研究室
理工学研究科国際理工学専攻/電子情報システム専攻
担当教員
山本 文子
所属学会日本高圧力学会、日本物理学会、日本セラミックス協会、日本化学会、他

社会のために

​炭がダイアモンドに変化するように、高圧科学は地球内部で起きていることを再現します。高圧科学を通じて地球を知ることでこれを守っていくための多くの情報か得られます。

研究テーマ

関連リンク