教育社会学研究室

教育を広く社会的な視点から考える

当研究室では教育を社会学的な視点から分析する「教育社会学」をベースにした研究を行っています。社会現象、教育問題を対象とし、仮説を立て、データを収集し、分析・解釈の一連の作業を学生と一緒に行います。工学との接点でいえば、例えば教育の情報化の進展を受けて教育現場や児童・生徒のニーズを踏まえた技術の開発が求められていますが、当研究室ではこうした教育や社会からのニーズを拾い上げ、技術の提案につながる基礎的な研究を行うことも可能です。
教育社会学研究室教育社会学的視点で調査・分析をする
工学部土木工学科
担当教員
谷田川 ルミ
所属学会日本教育社会学会/日本高等教育学会/大学教育学会
キーワード教育社会学、教員養成、ICT教育、キャリア教育、社会調査

学べる分野

教育学、社会学

社会のために

教育現場や社会に暮らす人々の意識やニーズについての実証的な研究をとおして、より実態に即した有効な教育開発への提言を行うことが可能です。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室