都市デザイン研究室

都市の空間形成に関する研究と実践

都市デザインは建築と公共空間そしてそこに生じる行為の計画設計を通して良好な都市空間を形成することです。アーバンデザイン(Urban Design)ともいいます。都市や地域が生き生きするには建物と空間はどうあるべきか研究と実践を通して探索し修得します。
都市デザイン研究室鉄道駅を中心とした市街地の計画(模型)
建築学部建築学科(AP・SA・UAコース)
担当教員
前田英寿
所属学会日本建築学会/日本都市計画学会
キーワード建築設計、都市計画、景観、環境、空間、建築計画、地域活性化、都市再生、都市デザイン

学べる分野

建築学

社会のために

建築・まちづくりをハードとソフトの両面から捉えられる都市デザインの専門家が都市・地域再生の現場でますます求められています。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室