芝浦工業大学 Formula Racing

芝浦工業大学 Formula Racingは、学生自身がレーシングカーの企画・設計・製作を行い、学生フォーミュラ大会でものづくりの総合力を競う部活です。9月に行われる大会は5日間にわたり、海外チームを含む約100チームが参加します。大会では互いの車両の走行性能だけでなく、コンセプト・設計・デザインなど、さまざまな審査を通して競い合います。車両の設計、解析はCADおよびシミュレーションソフトを用いて行います。その後、主に春休み期間に製作を行い、製作後は大会に向けてマシンを走らせ、不具合のチェックや修正、セッティングを行っていきます。また、ご支援いただいているさまざまな企業のみなさまに向けた、スポンサー活動もあります。
芝浦工業大学 Formula Racing01
芝浦工業大学 Formula Racing02

アピールポイント

設計から製作の溶接や部品の組み付けまで、すべて自分達の手で行うため、教室の中だけでは得られないものづくりの楽しさや難しさを体験できます。ドライバーも自分達で務め、実際に製作した車両を運転することができます。そして、自分達の製作した車両が走る姿を見た時や、大会で全種目完走したときはとても大きな感動があります。また、学生フォーミュラ大会は自動車メーカーなどの支援で成り立っているため、自動車業界との距離が近く、メーカーが学生フォーミュラ向けに開催する、自動車の理論や設計手法、整備方法などのセミナーに参加できることも、この活動のメリットです。スポンサーとの関わりを通し、実社会につながる経験を得ることもできます。

メッセージ

車好きの人、その知識に自身のある人、ものづくりが好きな人!ぜひ入部して、その能力を思い切り発揮してください。また、初心者の人や知識に自身が無い人も一から教えるので、安心して入部してください。毎年、新入部員の半数程は初心者です。興味のある方はご連絡ください!
芝浦工業大学 Formula Racing03