鉄道研究会


鉄道研究会は、ゆるく楽しく鉄道趣味を嗜むサークルです。主な活動として、大宮祭・芝浦祭の出展、外部イベントへの出展、または部員同士で集い旅行や鉄道撮影、サークル企画などがあります。また、工学部の上級生と交流を深めるという目的で、定期的に“豊洲部会”というものを開催します。普段は、大宮キャンパスのクラブハウスで鉄道情報の交換や部員同士の親睦を深めています。時々、週末の休みを使って車に乗り、鉄道撮影もします。
鉄道研究会01
鉄道研究会02

アピールポイント

毎週の定期的な活動日が決まっていないため、毎日が活動日なゆるいサークルです。模型にかなり詳しい部員、鉄道ダイヤに詳しい部員、カメラに詳しい部員、逆に鉄道に詳しくない部員、旅行が好きな部員と、さまざまな部員がいますが、鉄道知識が無くて入りづらいという雰囲気はまったくありません!むしろ、鉄道の詳しい部員に影響され、入部がきっかけで鉄道の深い世界に足を踏み入れていく部員がいるほどです。サークルとして大量のレールを所有してるため、運転会や出展ではいろいろな駅や路線の再現をしています。これから、アナタの地元路線が再現されることがあるかもしれません。

メッセージ

先輩と後輩の距離がかなり近いサークルのため、入ってすぐに先輩と打ち解けあえます! 先輩と打ち解けられると、大学生活のいろいろなお話も聞けたりします。みなさまの入会をお待ちしています!
鉄道研究会03