MEMORIAL CORNER

有元史郎 MEMORIAL CORNER
有元史郎 MEMORIAL CORNER
本学の創立者有元史郎は「実学を通じて真理を探求できる技術者、高い倫理観と豊かな見識を持った技術者、自主・独立の精神をもって精微を極めることのできる技術者の育成」を掲げて、社会に貢献できる技術者の育成を目指しました。史郎逝去後、史郎の妻・芳子が学校の経営を支え、三女 Mikko Hensonはその遺志を引継ぎ、私財を投じて芝浦工業大学のグローバル化を支援しました。 2027年に本学創立100周年を迎えることを機に有元家の偉業をたたえ、芝浦工業大学の歩みを紹介し、未来へとつなげることを目的に有元史郎MEMORIAL CORNERを豊洲キャンパスに設置しました。

フロアガイド

フロアガイド

展示内容

  • 創立者有元史郎とご家族の紹介
  • 歴史シアター 過去から未来へ
  • 芝浦工業大学アーカイブギャラリー
  • 芝浦工業大学のあゆみ
  • 学校系統図
  • 企画展示

企画展示

1月29日(月)から「有元史郎の横顔~多彩な興味、一途な熱意」を開催致します

TOPICS

  • ・1月29日(月)に「有元史郎MEMORIAL CORNER」オープンしました

開室日時

火曜日~土曜日 10:00~17:00(2024年4月1日より開室曜日が変更になりました)
※大学長期休暇期間・入試期間等を除く

お問い合わせ

有元史郎MEMORIAL CORNER
〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5
豊洲キャンパス 有元史郎記念校友会館内