22b303 レンズのしくみを調べてみよう~集まれ!未来のリケジョ!~

HP対面講座新豊洲freefont_logo_07yasashisaantique

講座概要

目のしくみを教科書や資料集などで見たことはあると思います。しかし本講座では、実際にひとり1個の眼球を解剖し、実体験として目のしくみを知ります。さらに、体験にとどまらず、目のしくみとレンズのはたらきを理論で考察していきます。芝浦工業大学附属中高の女性教諭、女子中高生スタッフと一緒に理系の楽しさを体験してみませんか?今年5月講座実施の好評に応えて、再開講!

芝浦工業大学附属中学高等学校のSTEAM教育のS(Science)は、自然の事象に対して「なぜ」を考える、科学の原点です。自然の事物・現象に対して私たちが感じる「なぜ?」に対して、人類が長年かけて明らかにしてきたその理由を知り、また科学的に説明することを学びます。 そのために大切な学びが観察と実験です。科学的なものの見方と分析の方法、さらに結論の導き方を身につけ、自然への理解をより深めることを重視しています。 その芝浦附属STEAMのS(Science)とM(Mathematics)を、理系に少しでも興味のある中学生のみなさんと経験する講座です。


レンズのしくみを調べてみよう
222b303 レンズのしくみを調べてみようimage

会場 芝浦工業大学附属中学高等学校(江東区豊洲)
日程 2022年12月17日
曜日 土曜日
時間 14:30~17:00
対象 中学1年生~中学3年生(女子)
受講料 3,000円
定員 24名(抽選)
申込締切 2022年12月3日(土)

講師プロフィール

22b303 新 金森先生講師写真
講師:金森千春(芝浦工業大学附属中学高等学校教諭)
経歴:東京理科大学理学部数学科卒業、東京理科大学大学院理学研究科科学教育専攻修了、芝浦工業大学附属中学高等学校 数学科・探究教諭
所属学会:日本数学教育学会、日本教育工学会、The Association for Science Education(英国)、東京理科大学数学教育研究会、Sensei with Google Earth Japan
座右の銘:小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道(2004年イチロー)

22b303 新 關沢先生講師写真
講師:關沢千穂(芝浦工業大学附属中学高等学校教諭)
経歴:東京農業大学応用生物科学部生物応用化学科卒業、芝浦工業大学附属中学高等学校理科教諭
所属学会:東京都生物教育研究会
座右の銘:自分を幸福だと思う人が、幸福な人なのだ。
芝浦工業大学付属中学高等学校 https://www.ijh.shibaura-it.ac.jp/

講師からのメッセージ

世界は不思議で満ちている!
数学(算数)と理科の先生がコラボして、人体の不思議に迫ります!
なんで近くの物が大きく、遠くの物が小さく見えるの? 目玉の中には何が入っているの? 見えているものの形は本当に正しいの? などなど・・・
眼についての素朴な疑問を、一気に解決しましょう!

受講者/保護者の声

・豚の眼球を直接見たのは初めてで解剖ってどうやるんだろう、どこを解剖するんだろうなど考えながら解剖ができてすごくいい体験になりました。学校の授業等で学んだものよりもより深いところまで学べてよかったです。また高校生のサポーターさん達が班全員をみて優しくサポートしてくれたり、準備片付けをしてくださったりしてサポーターさんたちのおかげで学校の雰囲気も知ることができたのでよかったです!(中学2年生)
・滅多に出来ない豚の目の解剖を通して、自分の目もこのような構造なのだと分かり、生物に対してより興味を持ちました。(中学3年生)
・物理と生物は学問上別でもちゃんとつながっている事が分かり興味深かったです。(保護者)

申し込みについての確認事項

本講座は対面講座です。 新型コロナウイルスの収束が見えない状況ですが、できるかぎりの感染対策を施し、開講する予定です。
ただし、感染状況によっては延期、中止とすることもございます。「2022年度公開講座について」を必ずお読みになってからお申し込みください。
※眼球の解剖をしたことがある方のお申込みはご遠慮ください。

お知らせ


同日に女子中学生保護者向け無料講座「集まれ!未来のリケジョ! 保護者編~理工系女子をめざしてみよう~」を開講しています。本講座では、リケジョが理工学分野で必要とされている理由や、活躍の場、そして、楽しんで学び、社会貢献する姿をご紹介します。詳細、お申し込みはこちらから 22b201 集まれ!未来のリケジョ! 保護者編~理工系女子をめざしてみよう~|芝浦工業大学 (shibaura-it.ac.jp) ※「レンズのしくみを調べてみよう」講座をご受講される場合、見学する保護者様はお子様の講義の間1時間程度「集まれ!未来のリケジョ!保護者編」をご受講することになれますので、お申し込みいただかなくても大丈夫です。