22b204 現役教授と考える忖度なしの「食と健康」~ポリフェノールの最新研究と機能性食品~

現役教授講座2
本講座はオンライン講座です

講座概要

緑茶カテキン、大豆イソフラボン、カカオポリフェノールといったポリフェノールを含む食品は果たして健康効果があるのか? という長年の疑問に対して、アメリカにおいて2016年から65歳以上の21000人を対象としてココア抽出物を3.6年間摂取させた大規模摂取試験が実施されました。 その大きな成果と、そのメカニズムについて私たちの結論をお話ししたいと思います。

講座写真「食と健康」~ポリフェノールの最新研究と機能性食品~

講座詳細

会場 Zoomによるオンライン講座
日程 2023年2月25日
曜日 土曜日
時間 14:00~15:30
対象 一般(高校生以上)
受講料 1,500円
定員 50名(先着)
申込締切 2023年2月2日(木)



講師プロフィール

越阪部先生画像
講師: 越阪部 奈緒美(芝浦工業大学システム理工学部生命科学科教授)
明治製菓株式会社(現・明治製菓ファルマ)薬理安全性研究所において9年間医薬品開発業務に従事した後、同社(現・株式会社明治)へ移籍後、 15年間トクホなどの機能性食品研究開発に従事、ヘルス・バイオ研究所 栄養機能センター長を勤める。 主としてカカオポリフェノールの機能性開発研究に従事し、高カカオ(ポリフェノール)チョコレートを開発した。 2009年芝浦工業大学着任。ポリフェノールを含め、味と生体調節機能の関連性について研究を進めている。 日本フードファクター学会理事、日本ポリフェノール学会理事、日本栄養食糧学会参与、日本酸化ストレス学会代議員、日本食品免疫学会評議員、日本農芸化学会。 論文数(原著・総説)123報、被引用数 6044回、h指標:38(論文数と被引用数とに基づいて、科学者の研究に対する相対的な貢献度を示す値)引用元 2021.9.2 Google Scholar
ブログ(おさけんチャンネル):https://osaken007.com/

講師からのメッセージ

店頭やネットで見かける機能性表示食品には、エビデンスの乏しいものがほとんどです。 一方、今回お話しするように大規模試験による確かなエビデンスが得られているもの、 そのメカニズムが明確に示せるものもあるという現状についてご理解いただけますと幸いです。

申し込みについての確認事項

本講座はZoomオンライン講座です。
オンライン講座の受講について」、「2022年度公開講座について」 を必ずお読みになってからお申し込みください。