22a112 神社建築の見方〜はじまり、かたち、ひろがり〜

豊洲freefont_logo_07yasashisaantique
112神社建築‗イメージ写真

講座概要

神社建築の見方について、建築以前の信仰形態から見られる事例や、 神社の建築形式の特徴と代表事例を紹介します。
また、本殿形式 の分布について、国宝を中心に紹介、解説をします。

①建築以前の信仰形態
神社に神殿をもうける以前、神殿をつくらない、あるいは神殿を仮設する信仰形態がありました。現在も見られる事例を中心に紹介します。
②いろいろな本殿の形式
神社本殿には○○造(づくり)と呼ばれる形式があります。その特徴と代表的事例を紹介します。
③本殿形式の分布状況
本殿形式の分布は、信仰に固有な分布、地域に固有な分布、地域性の希薄な分布などがあります。国宝に指定されている事例を中心に紹介します。



会場 芝浦工業大学豊洲キャンパス(江東区豊洲)
日程 9月10日
曜日
土曜日
時間 15:00~16:30
対象 一般(高校生以上)
受講料 1,500円
定員
50名(先着)
申込締切 8月16日(火)



講師プロフィール

神社建築_藤澤先生‗画像
講師:藤澤 彰(芝浦工業大学名誉教授)
1980年    :京都大学工学部建築学科卒。
1986~2000年:京都大学助手。
2000年    :芝浦工業大学工学部建築学科助教授。
2002年    :芝浦工業大学工学部建築学科教授。
2021年    :退職、芝浦工業大学建築学部名誉教授。

講師からのメッセージ

旅行などで各地の神社に参拝することも多いかと思います。そんな時に神社建築についての基礎知識が少しでもあると、楽しみも増えるかと思います

申し込みについての確認事項

本講座は対面講座です。 新型コロナウイルスの収束が見えない状況ですが、できるかぎりの感染対策を施し、開講する予定です。ただし、感染状況によっては延期、中止とすることもございます。 「2022年度公開講座について」を必ずお読みになってからお申し込みください。