22a110 未来を創造するシリーズ~DX推進の視点と思考~ 第1回:デジタルトランスフォーメーションの課題に対する提案

芝浦freefont_logo_07yasashisaantique
freefont_logo_07yasashisaantique (1)

講座概要

社内や組織でICT化を進めるためには方針を決めることが重要です。本講座ではカードゲームによる演習を交えながら、システム導入における課題やDX導入の勘所をわかりやすく紹介します。
第2回

会場 芝浦工業大学芝浦キャンパス(港区芝浦)
日程 7月8日
曜日 金曜日
時間 18:00~20:00
対象 一般(高校生以上)
受講料 1,500円
定員 50名(先着)
申込締切 6月12日(日)



講師プロフィール

志手先生写真
コーディネータ: 志手一哉(芝浦工業大学建築学部建築学科教授)
経歴:1992年~2013年株式会社竹中工務店(施工管理、生産管理、研究開発)。
2014年~芝浦工業大学工学部建築工学科准教授。2017年度より現職。
芝浦工業大学専門職大学院工学マネジメント研究科 専門職学位課程修了。
千葉大学大学院 工学研究科 建築・都市科学専攻 博士後期課程修了。
学位・資格等:博士(工学)、技術経営修士(専門職)、一級建築士、1級施工管理技士、認定ファシリティマネジャー
所属学会:日本建築学会、建築情報学会、日本開発工学会
土山講師写真
講師:土山真由美(ハマゴムエイコム株式会社)
経歴:芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科専門職学位課程修了。
ハマゴムエイコム株式会社に入社後、外資系パッケージ、国内主要ベンダーの提案支援等、様々な顧客のプロジェクトを推進し、近年はオープンソースを活用した中堅中小企業向けの業務改革からシステム導入を推進している。
また現在、岩手大学博士課程後期にて要件定義の効率化をテーマに研究をすすめている。
所属学会:日本開発工学会、日本経営システム学会

講師からのメッセージ

多くの企業で、DX推進の進め方や実現方法でお困りの担当者が多いかと思います。本講座ではどのような問題が起きるかの紹介と、その問題を抑止するための様々な取り組みを紹介します。また、実際の業務で失敗しないように演習でDX推進の際の問題点を疑似体験していただきます。
演習も含めて、本講座が皆様の一助になれば幸いです。

その他

未来を創造するシリーズ第1回(7/8)と第2回(7/15)の両方に参加する場合、1度に申し込み可能です(3,000円)。※申し込みフォームの備考欄に「全2回参加」と記載ください。


申し込みについての確認事項

 
本講座は対面講座です。 新型コロナウイルスの収束が見えない状況ですが、できるかぎりの感染対策を施し、開講する予定です。ただし、感染状況によっては延期、中止とすることもございます。
2022年度公開講座について」を必ずお読みになってからお申し込みください。