白岩玄気さんが情報処理学会 組込みシステムシンポジウム2019 (ESS2019)において優秀ポスター賞を受賞

【受賞者】白岩 玄気 さん(情報工学科4年)
【指導教員】菅谷 みどり 教授(情報工学科)
【学会・大会名(正式名称)】情報処理学会 組込みシステムシンポジウム2019 (ESS2019)
【賞名】優秀ポスター賞
【発表題目】意欲向上のための声かけロボットの支援効果の検証

ロボットの声かけによる学習意欲に対する効果の検証を目的とした研究です。

授業を受ける学生に対し、 学生の意欲が向上するように、ロボットがロボットの稼働状況に関する情報を収集し、そこから状況に適した声かけを選択する方法を考えました。
また、実証のために実際にシステムを開発し、開発したシステムを大学の授業に導入して意欲向上が認められるかを検証しました。その結果、ロボットとの親密度が向上すると、学習意欲なども向上することが示唆されるという興味深い結果が得られました。

ICT化が進んでいる教育現場に導入することで、受講者の学習意欲を向上させることができると思います。また、指導する側に情報をフィードバックし、受講者の者の進捗管理を行い易くなるシステムの構築を行っていきたいと思います。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp