吉浦詢子さんが18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering (APCChE2019)においてExcellent Poster Awardを受賞

【受賞者】吉浦 詢子 さん(応用化学専攻1年)
【指導教員】野村 幹弘 教授(応用化学科) 
【学会・大会名(正式名称)】18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering (APCChE2019)
【賞名】Excellent Poster Award
【発表題目】Ion separation through CVD derived silica based membranes

本研究は、新たなシリカ源であるフッ素系シリカ源を用いたシリカ複合膜の開発が目的である。

液体分離膜は海水淡水化などで広く応用されている。中でも、無機膜は耐熱性、耐薬品性に優れていることから、私はシリカ膜の開発を行っている。本研究室ではこれまで様々なシリカ膜を開発してきたが、私は新たにフッ素を含むシリカ膜の開発に取り組み、そのイオン分離性能の評価を行った。

今後は、有機溶媒の透過試験を行うなど、さらなるフッ素系シリカ膜の性能評価を行っていきたい。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp