伊東優貴さんが日本ビタミン学会第71回大会において「若手海外優秀発表賞」(アムウェイアワード)を受賞

写真左から2番目:伊東優貴さん

【受賞者】伊東 優貴 さん(システム理工学専攻2年【受賞時】)
【指導教員】須原 義智 教授(生命科学科)
【学会・大会名(正式名称)】日本ビタミン学会第71回大会
【賞名】「若手海外優秀発表賞」(アムウェイアワード)
【賞名】年会優秀ポスター発表賞 優秀賞
【発表題目】
「Synthesis of novel fluorescent probes to elucidate vitamin K binding protein」
(ビタミンK結合タンパク質を同定するための新規蛍光プローブの合成)

ビタミンKには作用メカニズムが不明な新しい生理作用が発見されている。そこで、それらの作用メカニズムの解明に役立てることができる化合物の創製を目指した。

ビタミンKに蛍光分子を結合させた化合物を合成した。この蛍光分子によって、ビタミンKが結合するタンパク質を光らせることに成功した。

ビタミンKの作用に関わるタンパク質が解明されることで、ビタミンK研究がさらに加速すること期待している。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp