本学教員の論文がMost Downloadedとなりました

機械機能工学科の細矢直基教授らの研究グループがELSEVIER社のジャーナル「International Journal of Mechanical Sciences」に発表した論文「Non-contact and non-destructive Lamb wave generation using laser-induced plasma shock wave」が、もっとも多くダウンロードされた論文として「most downloaded」となりました。この研究は、レーザー誘起プラズマ(Laser-induced plasma: LIP)による衝撃波を使用し、構造物の損傷を完全に非接触・非破壊で高精度に検知するシステムの論文で、世界中の研究者から有意義な論文であるということを認められた証となります。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp