滝本竜海さんが情報処理学会 第81回全国大会において学生奨励賞を受賞

【受賞者】滝本 竜海 さん(電子情報システム学科4年)
【指導教員】松浦 佐江子 教授(電子情報システム学科)
【学会・大会名(正式名称)】情報処理学会 第81回全国大会
【賞名】学生奨励賞
【発表題目】ソースコードからのUML自動生成によるソフトウェア概略の理解支援

ソフトウェア保守・改変においてシステムの構造・振る舞いを理解することが大切になってきます。ここで設計書が役に立つが、度重なる仕様の変更や時間やコストの制約のため、最新状態を未反映のドキュメントになり、ソースコード(コンピューターを動かす文字列)を見なければならない。しかし、ソースコードの理解は困難であるため、ソースコードを可視化した図を作成すること。

本研究では、ユーザが触れられる機能を表現したユースケース図とその詳細を記述したアクティビティ図を生成する。さらに、抽象度を変更しながらアクティビティ図を見られるようにすることで変更箇所の特定などに役立つツールを作成する。

今後の展望として、ソースコードに対応できていない部分を減らすこと、生成された図でポイントを指定することでそのタイミングのソフトウェアの状態を見られる機能の追加、プログラムに使用されている知識などの表示をすることで、ソフトウェアの理解により役立つツールとなると考えています。


お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp