~学内合同企業説明会で卒業生との接点を~

3月8日に東洋経済ONLINEにて発表された、「就職に力を入れている大学」ランキングにて、芝浦工業大学が昨年の22位から16位にランクアップしました。高校の進路指導教諭が選んだ大学のランキングです。好景気・人手不足も後押しとなり、本学の就職率は2015年度卒業生から97%以上と高い水準を続けています。さらに、いかにして芝浦工業大学のメリットを生かした、質の高い就職支援をするかを考えた取り組みを行っています。それが、「卒業生ネットワークを活用した情報収集」です。

ブース形式企業説明会の様子
卒業生参加企業別の検索機能もあるスマホ特設サイト
壇上は株式会社エヌ・ティ・ティ・データの本学卒業生
卒業生に個別質問

3月1日から5日間開催された学内合同企業説明会では、約300社が集まり本学学生向けに採用説明会を実施しました。特筆すべきところは、この説明会に来校した企業へ毎年卒業生の4割以上が就職する点です。本学の学生を採用したい会社、本学の学生が就職したい会社を招待することで、よりマッチング力を高めています。さらには、事前に企業へ声がけすることで、当日6割以上の参加企業から卒業生が集います。毎年在学生が、合同企業説明会で卒業生から仕事の面白みを聞いて就職することで、入社後に今度は卒業生の立場で合同企業説明会にもどってきます。一般的に技術職の仕事内容やキャリアパスの情報は、WEBや本では集めにくいため、いかに多くの卒業生と接点を持ってもらうかが理工系大学の就職支援力となっています。こうした卒業生ネットワークが、芝浦工業大学の就職支援を質の高いものにしています。
今後も卒業後の就職・進学へキャリア支援に力を入れていきます。

 

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp