中村僚汰さんが日本人間工学会関東支部第48回大会第24回卒業研究発表会にて優秀発表賞を受賞

【受賞者】中村 僚汰 さん(通信工学科4年)
【指導教員】武藤 憲司 教授(情報通信工学科)
【学会・大会名(正式名称)】日本人間工学会関東支部第24回卒業研究発表会
【賞名】優秀発表賞
【発表題目】オープンキャンパス用適応騒音制御デモ装置の構築

本研究の目的はオープンキャンパス会場で動作するノイズキャンセリングデモ装置の構築である。DSPというマイコンを用いたリアルタイム騒音制御装置を構築し、外部雑音による影響を評価した。

オープンキャンパス環境下において動作するアクティブノイズコントロール(ANC)デモ装置を構築した。外部雑音が混入しないようなハードウェア設計を行い、騒音下においてオシロスコープの波形で消音可能であることを示した。

本研究で構築したANCシステムを応用し、MRI被験者のためにMRI駆動音の低減を行う研究を行っています。MRI騒音は非常に大きな音圧レベルを示し、被験者に一時的な難聴を引き起こす危険があります。今後はANCという技術を駆使し、被験者のために不安感、不快感を低減させていきたいです。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp