岩﨑由美子さんが第76回有機合成化学協会関東支部シンポジウムにて若手講演賞を受賞

【受賞者】岩﨑 由美子 さん(応用化学専攻修士2年)
【指導教員】北川 理 教授(応用化学科)
【学会・大会名(正式名称)】第76回有機合成化学協会関東支部シンポジウム—新潟(長岡)シンポジウム-
【賞名】若手講演賞
【発表題目】オルト置換アニリン誘導体を用いた新規なプロトンブレーキ分子の創製

有機化合物の単結合は、通常高速で回転しており、その回転速度を制御することは困難である。本研究は、プロトン酸の添加という簡便な操作により、炭素-窒素単結合の回転速度を制御することを目的とする。

プロトン酸の添加により、基質中のアミノ基(電子供与基)をアンモウニウム基(電子吸引基)へ変換すると、炭素-窒素単結合の回転速度が低下することを見いだし、プロトンブレーキと命名した。また、計算化学を利用してそのメカニズムも解明した。

マクロの機械的挙動を分子レベルで実現する(分子マシーンに関する)研究が注目を集めている。本研究は新たな分子マシーンを提供するものであり、今後はブレーキに加えアクセルの機能も併せ持つ分子を設計したいと考えている。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp