芝浦工業大学と土木研究所が教育研究協力協定を締結

平成29年9月28日、芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)と国立研究開発法人土木研究所(茨城県つくば市/理事長 西川和廣、以下「土研」という)は、教育研究協力に関する協定を締結しました。
この協定により、土研の研究者が客員教員として委嘱され、芝浦工業大学において研究指導等を行うことが可能となります。

協定の名称

芝浦工業大学と国立研究開発法人土木研究所との教育研究協力に関する協定

協定の目的

芝浦工業大学における教育研究活動の一層の充実を図るとともに、土研の研究活動の推進及びその成果の普及を促進することにより、我が国における学術及び科学技術の発展に寄与することを目的としています。

協定の内容

  • 土研の研究者を芝浦工業大学の客員教員(客員教授、客員准教授又は客員講師)として、委嘱します。
  • 客員教員は、必要な範囲で、学生の研究指導等を行います。
  • 協定は平成29年10月1日から実施します。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp