1月16日から20日まで、デザイン工学科プロダクトデザイン領域の学生とプロのデザイナーによるコラボレーション展示「都市の土嚢問題 芝浦工業大学 + 六人のデザイナー」が開催されます。

土嚢(どのう)とともにデザインの可能性を広げる作品展の第3弾である今回は、ゲリラ豪雨などで問題になっている身近な「都市の土嚢」と、その周辺のデザインを芝浦工大の学生と六人のデザイナーが共同して考え、提案します。

2015年に開催された土のう展の様子
日常では楽しく、災害時にはわかりやすい「土のうカボチャ」

【期間】1月16日(月)~1月20日(金)9:00~17:00、※初日のみ 11:00~17:00
【入場料】無料
【会場】みなとパーク芝浦 2F(港区芝浦1-16-1)

【プロジェクトメンバー】
●デザイナー
浅野 泰弘さん、梶本 博司さん、渋谷 哲男さん、早川 貴章さん、八幡 純二さん、橋田 規子教授(デザイン工学科)

●参加学生
齋藤 雅朗さん、高木 陸さん、宮前 翔一さん、小田 航さん、渡邉 一帆さん、大場 淳さん、チェ・ジョンさん、伊藤 崇真さん、横野 弘奈さん、小場佐 彬さん

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp