荒井大悟さん(デザイン工学科4年)が第3回ウェルフェアデザインコンテスト(2015年度)
において入選を受賞しました。

【受賞者】荒井 大悟さん(受賞時デザイン工学科3年)

【指導教員】吉武 良治 教授(デザイン工学科)

【発表題目】誰もが歩きやすい街に「Touch Block」

【発表内容】点字ブロックは視覚障害者の歩行を補助するツールであるが、歩行者やベビーカーがつまずいてしまうなどの課題もある。従来、視覚障害者は点字ブロックの凹凸を白杖と足触りで判別しているが、「ザラザラ」や「ぷにぷに」といった足触りの違う素材を用いることにより、視覚障害者以外の人たちがバリアと感じない新しい形の視覚障害者歩行補助ツールを提案した。