進路・就職・資格

環境システム学科の進路

環境システム学科では、一級建築士をはじめ、時代に即応した幅広い都市計画、都市基盤や環境問題への取り組み、あるいは環境政策など幅広い勉学が可能です。これを生かした、建築設計や建設、都市計画・設計、環境関連企業、行政実務などで環境のわかる技術者としての活躍が期待されています。

環境システム学科の進路
環境システム学科の進路先

主な就職先

2019年3月現在
公務員 東京都庁、埼玉県庁、さいたま市役所
建設会社 (株)大林組、清水建設(株)
設備 新菱冷熱工業(株)
ハウスメーカー 住友林業(株)、積水ハウス(株)
建設コンサルタント 国際航業(株)、(株)オリエンタルコンサルタンツ
鉄道 東日本旅客鉄道(株)、東海旅客鉄道(株)
エネルギー会社 東京ガス(株)
その他 (株)URコミュニティ、(株)東急コミュニティー ほか

進路結果

年度 卒業者数(人) 就職者数(人) 大学院進学者数(人) その他(人) 就職率
2018 91 70 18 1 97.2%
2017 95 77 17 0 98.7%
2016 79 63 15 0 98.4%
2015 96 75 18 3 97.4%
2014 77 57 15 0 91.9%

取得できる資格

取得できる資格 環境再生医(初級)
条件の一部が免除・緩和される資格 一級建築士/二級建築士/木造建築士/建築施工管理技士(1級・2級)/造園施工管理技士/構造設計一級建築士/設備設計一級建築士/インテリアプランナー
チャレンジできる資格 ビオトープ管理士/福祉住環境コーディネーター/再開発プランナー/技術士/技術士補
教員免許 中学校教諭一種免許状(数学)/高等学校教諭一種免許状(数学・工業)