中井 智之 さん(機械工学専攻修士1年)がRTミドルウエアコンテスト2017においてウィン電子工業賞、Cooperative Intelligence賞を受賞しました。

【受賞者】中井 智之 さん(機械工学専攻修士1年)
【指導教員】松日楽 信人 教授(機械機能工学科)
【発表題目】写真撮影ロボット制御のためのRTC群

近年、掃除ロボットや多機能コミュニケーションロボットなどサービスロボット分野の研究開発が活発になっている。しかし、サービスロボットを新規に開発する際には、一からソフトウェアを組み込む必要があり、多大なコストと時間を要するという問題がある。そこで各ソフトウェアを組み合わせることで容易にシステム構築が可能なRTミドルウエアを応用し、「全自動写真撮影サービス」のシステムを開発した。

RTミドルウエアを応用し、ロボットが撮影から印刷までを自動で行う動作を実現させた。本発表では、本システムを適用したロボットを用いて行ってきた学内外のデモンストレーションを通じ改良されたきた成果を含め、写真撮影サービスの構成要素を報告した。

開発したアプリケーションをベースとし、撮影したい方へ自律移動や追従等多種多機能のロボットとの連携を行い、写真撮影を一つのタスクとして実用化を目指していきたい。