白井 将志 さん(システム理工学専攻2年)が日本ビタミン学会において第69回大会若手海外優秀発表賞(アムウェイアワード)を受賞しました。

【受賞者】白井 将志 さん(システム理工学専攻2年)受賞時
【指導教員】福井 浩二 教授(生命科学科)
【発表題目】Tocotrienols affect on the antioxidant enzyme protein expressions of high-fat diet-treated mice
(トコトリエノール添加時の高脂肪食投与マウスにおける抗酸化酵素タンパク質の発現変化)

肥満の問題点は、さまざまな疾患を発症するリスクが増大することにある。我々は、その原因に背板内酸化障害が関連していると考え、研究を行っている。

生体内酸化を防ぐビタミンEの一種であるトコトリエノールを高脂肪食投与マウスへ同時に摂取させ、その際の生体内で酸化を防ぐ機構(抗酸化防御機構)にどのような変化が生じるかを検討した。

肥満がさまざまな疾病(特に脳疾患)に関係していることをより明確にし、食事由来成分によりそのリスクが軽減されることを証明したい。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp