岩﨑 由美子 さん(応用化学専攻 1年)が第73回有機合成化学協会関東支部シンポジウムにおいて若手講演賞を受賞しました。

【受賞者】岩﨑 由美子 さん(応用化学専攻1年)
【指導教員】北川 理 教授(応用化学科)
【発表題目】炭素-窒素軸不斉アミンにおける構造特性の解明とプロトンブレーキへの応用

有機化合物の単結合は、通常高速で回転しており、その回転速度を制御することは困難である。本研究は、置換基の電子効果によって、炭素-窒素単結合の回転速度の制御を目的として行うものである。さらに、電子効果による制御機構も明らかにする。

窒素上に電子供与基を導入すると、炭素-窒素単結合の回転速度が加速され、電子求引性の置換基を導入すると逆に回転速度が低下することが判明した。また、置換基の電子求引性および電子供与性を変化させることにより、回転速度を制御できることも見いだした。

学術的な興味から開始した研究であり、今後は回転速度の制御のみならず、回転方向の制御も検討し、ナノレベルでモーターのような働きをする分子を創製したいと考えている。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp