学生・教職員が一丸となって受験生を歓迎

8月2日(日)に大宮キャンパスにて、21日(金)、22日(土)に豊洲キャンパスにて、オープンキャンパスを開催いたしました。芝浦工大では、受験生が直接、大学に触れるオープンキャンパスを、学生・教職員が一丸となって実施しています。

2015年度オープンキャンパス

学生を中心とした運営

備品搬入から、当日の受付、キャンパス見学ツアーの案内など、オープンキャンパスの運営は入試課学生スタッフが中心となり進められています。オープンキャンパスを成功させるため何度もミーティングを重ねてきました。来場者にとっては在学生と直接触れ合うことで、芝浦工大をより身近に感じることができます。

学生スタッフ
学生スタッフ

これまでの相談コーナーに加え、講義体験やキャリア相談など新たな試み

芝浦工大ガイダンスや入試ガイダンス、また保護者向けガイダンスでは熱心に耳を傾ける参加者の姿が見られました。学科ごとに設けられた相談コーナーでは現役の学生たちが丁寧に回答していました。

今年度から新たな試みとして「大学講義体験」を実施し、実際の教室で各学科が授業を行いました。立ち見が出る授業もあり、急遽、教室を増やすほどでした。
相談コーナーでは「就職・キャリア相談コーナー」を新設し"仕事に強い大学"を掲げる芝浦工大をアピールしました。

学科相談コーナー
学科相談コーナー
大学講義体験
大学講義体験

各学科の研究内容紹介も充実

3学部17学科による展示では、実験装置や模型、プレゼンテーション用パネルを並べたり、実際に来場者が触れて実験をするなど、趣向を凝らしたものが多く見られました。それらの説明をする現役の学生たちは、未来の後輩からの質問に真剣に回答していました。 

学科展示の様子
学科展示の様子
参加者に説明をする学生たち
参加者に説明をする学生たち

大学をより知ってもらうために

在学生が「なぜ芝浦工大を志望したのか」「どんな学生生活を送っているのか」などを直接語りかけるプレゼンテーションや、芝浦工大のキャンパスをツアー形式で案内するキャンパス見学ツアー。
また鳥人間コンテストに使用した機体(フレーム)の展示、「芝浦衛星チーム」による衛星模型の展示なども行われました。

キャンパス見学ツアー
キャンパス見学ツアー
鳥人間コンテスト参加機体(フレーム)の展示
鳥人間コンテスト参加機体(フレーム)の展示
芝浦衛星チームによる衛星模型
芝浦衛星チームによる衛星模型
全日程とも大盛況でした
全日程とも大盛況でした

お問い合わせ先

芝浦工業大学
入試課

〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5(豊洲キャンパス 教室棟2階)
TEL:03-5859-7100/FAX:03-5859-7101
E-mail:nyushi@ow.shibaura-it.ac.jp