1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. デザイン工学部紹介
  4. デザイン工学科

Location ID: 0503,0201,JA

デザイン工学科(エンジニアリングデザイン領域) - 概要

デザイン工学科

エンジニアリングデザイン領域の特徴

[メカトロニクスシステム・組込みソフトウェア分野]
ロボット、自動車、家電などのシステム制御や組込みソフトウェアが開発できるデザインエンジニアを育成します。

[生産システムデザイン分野]
自動車、家電、他工業製品のプロダクトデザインの作品づくりから実際の製品づくりまで「ものづくり」を総合的に学び、生産システムデザインとして問題解決できる実践志向の能力をはぐくみます。

入学定員

160名 ※2017年度
デザイン工学部デザイン工学科合計

学生総数

660名(171名)(女子内数)
※2016年度
デザイン工学科合計

大学院進学者数

31名 ※(他大学院を含む)
※2014年度卒業生
デザイン工学科合計

専任教員数

8名

研究分野・領域

エンジニアリングデザイン領域 :
生産システムデザイン分野

新商品はデザイン力とエンジニアリング力の融合で創造されます。本分野では関連する工学を理論と実践で学び「ものづくりスペシャリスト」を育成します。

エンジニアリングデザイン領域 :
メカトロニクスシステム・
組込ソフトウェア分野

知能ロボットから携帯電話まで、最新のシステムでは制御工学と情報工学の技術が混在しています。ニーズに応えられるシステムエンジニアを育てる授業が特徴です。

メカトロニクスシステム・組込みソフトウェア分野
知能ロボットから携帯電話まで、最新のシステムでは制御工学と情報工学の技術が混在しています。ニーズに答えられるシステムデザインエンジニアを育てる授業が特徴です。

生産システムデザイン分野
新商品はデザイン力とエンジニアリング力の融合で想像されます。本文やでは関連する工学を理論とする実践で学び「ものづくりスペシャリスト」を育成します。

1年次 2年次 3年次 4年次
学科共通の基礎科目を学ぶ 目指す方向別の履修モデルにそって学ぶ 実験を中心に、さらなる専門知識の修得をめざす 研究室に所属して卒業研究を行う
総合英語
英語表現
一般力学1・2
物理学1
微積分学1・2
線形代数1・2
情報処理1・2
工学システム解析
デザイン工学入門
ものづくり概論
デザイン史
総合導入演習
デザイン製作実験
芝浦工業大学通論
英語講読
キャリアプラン
統計学演習
エコロジー
数値解析
材料力学
数理計画法
造形論
色彩論
ディジタル回路
プログラミング演習
機構デザイン
計測制御工学
オブジェクト指向プログラミング
インダストリアルエンジニアリング
金型デザイン
生産加工学
材料科学
熱流体基礎
人間工学
シミュレーション工学
マーケティング
サービスデザイン
エモーショナルデザイン
信号処理
モーションコントロール
ロボティクス
ソフトウェア設計論
情報ネットワーク
組込みシステム
精算システムマネジメント
成形加工実習
高度CAD/CAM演習
コストマネジメント
プロジェクト演習
キャリア・デザイン
材料工学
形状創製実習
総合プロジェクト(卒業研究)
  • 上記の表については、領域が強く履修を推奨する科目です。
  • 履修登録などにあたっては入学年度の学習の手引を参照してください。

エンジニアリングデザイン領域(メカトロニクスシステム・組込みソフトウェア分野)

研究室名 教員名 教員の専門分野
ロボティクスシステムデザイン研究室 佐々木毅 詳細 ロボティクス、空間知能化
モーションコントロール研究室 島田明 詳細 ロボット工学、制御工学、モーションコントロール、先端メカトロニクス
ソフトウェアデザイン研究室 野田夏子 詳細 ソフトウェア工学
コンピューティングデザイン研究室 山崎憲一 詳細 プログラミング言語、OS、組込みシステム、インターネット

エンジニアリングデザイン領域(生産システムデザイン分野)

研究室名 教員名 教員の専門分野
機能再生研究室 相澤 龍彦 詳細 材料工学、ものづくりサイエンス、表面機能デザイン、金型MOT(金型技術マネジメント)
形状創製工学研究室 安齋 正博 詳細 材料工学、形状創製工学
金型デザイン工学研究室 澤 武一 詳細 金型加工、砥粒加工、臨床機械加工学、技能伝承
表面デザイン工学研究室 戸澤 幸一 詳細 生産(金型)工学
デザイン工学科 エンジニアリングデザイン領域 メカトロニクスシステム・組込みソフトウェア分野
デザイン工学科 エンジニアリングデザイン領域 生産システムデザイン分野

学部・大学院