1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. デザイン工学部紹介
  4. デザイン工学科

Location ID: 0503,1001,JA

デザイン工学科

デザイン工学科

デザイン工学科学科メニュー

学科の特徴

【「デザイン」をキーワードに3つの領域を開設】
建築、メカトロ、ソフトウェア、生産、プロダクトと工学を幅広くカバーする3つの領域を開設。それぞれデザインの視点でものづくりを追求します。
もちろん3領域共通の科目も設置。広い範囲の知識を横断的に修得できます。

【人とふれあい、人にやさしいデザインを追求】
体験学習を軸に、人とふれあい、人にやさしいデザインを追求する実践教育を徹底。それぞれの領域で、特色ある演習や実習、メーカーとの協力によるプロジェクトなどによって体験的に学んでいきます。

【3つの領域にまたがる共通教養科目が充実】
共通科目には、造形論や色彩論、デザイン史など感性に絞り込んだ科目、人間工学、行動科学、認知心理学など技術と人とを結びつける科目、また、他の学部にはないキャリア教育の科目など、特色ある科目を多数設けています。

入学定員

140名 ※2015年度
(3領域合計)

学生総数

660名(171名)(女子内数)
※2016年度
デザイン工学科合計

大学院進学者数

31名 ※(他大学院を含む)
※2014年度卒業生
デザイン工学科合計

専任教員数

デザイン工学科計18名

研究分野・領域

研究分野・領域

デザイン工学部デザイン工学科は<建築・空間デザイン領域>、<プロダクトデザイン領域>と《メカトロニクスシステム・組込みソフトウェア分野》と《生産システムデザイン分野》から構成される<エンジニアリングデザイン領域>からなる3つの領域 4つの分野の一体的な教育をとおして、社会が求める「あるべき姿(当為)を構築する設計科学技術」を身につけ実際の社会で高付加価値をつけたものづくりに貢献する人材の育成を教育の到達目標とする。

(3領域共通)

建築・空間デザイン領域

研究室名 教員名 教員の専門分野
建築デザイン研究室 谷口大造 詳細 建築設計
都市デザイン研究室 前田英寿 詳細 アーバンデザイン
都市プランニング研究室 桑田仁 詳細 都市プランニング、都市環境シミュレーション
空間デザイン研究室 篠崎道彦 詳細 空間計画・デザインシステム
構造デザイン研究室 横山太郎 詳細 建築構造設計
環境デザイン研究室 藤原紀沙   環境建築・サスティナブルデザイン

エンジニアリングデザイン領域(メカトロニクスシステム・組込みソフトウェア分野)

研究室名 教員名 教員の専門分野
ロボティクスシステムデザイン研究室 佐々木毅 詳細 ロボティクス、空間知能化
モーションコントロール研究室 島田明 詳細 ロボット工学、制御工学、モーションコントロール、先端メカトロニクス
ソフトウェアデザイン研究室 野田夏子 詳細 ソフトウェア工学
コンピューティングデザイン研究室 山崎憲一 詳細 プログラミング言語、OS、組込みシステム、インターネット

エンジニアリングデザイン領域(生産システムデザイン分野)

研究室名 教員名 教員の専門分野
機能再生研究室 相澤 龍彦 詳細 材料工学、ものづくりサイエンス、表面機能デザイン、金型MOT(金型技術マネジメント)
形状創製工学研究室 安齋 正博 詳細 材料工学、形状創製工学
金型デザイン工学研究室 澤 武一 詳細 金型加工、砥粒加工、臨床機械加工学、技能伝承
表面デザイン工学研究室 戸澤 幸一 詳細 生産(金型)工学

プロダクトデザイン領域

研究室名 教員名 教員の専門分野
エモーショナルデザイン研究室 橋田規子 詳細 プロダクトデザイン
製品計画研究室 古屋繁 詳細 製品計画、デザイン方法論
デザイン史・デザイン文化研究室 増成和敏 詳細 プロダクトデザイン、インタフェースデザイン
感性インタラクションデザイン研究室 梁元碩 詳細 感性科学、インタフェースデザイン
ユーザーエクスペリエンスデザイン研究室 吉武良治 詳細 ユーザーエクスペリエンスデザイン、ユーザー中心設計、人間工学、サービスデザイン

デザイン工学科共通

研究室名 教員名 教員の専門分野
英米哲学研究室 櫻木新 詳細  哲学、倫理
幾何デザイン研究室 廣瀬三平 詳細 コンピュータグラフィックス、Geometry Processing、離散微分幾何
微分方程式研究室 山澤浩司 詳細  数理科学、数値解析
2015年度 デザイン工学科 パンフレット
2015年度 デザイン工学科 パンフレット

入学者推移(人)

  2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
入学者 170 173 148 150 172
男女比率 124:46 136:37 113:35 101:49 119:53

3領域合計のデータです

留年者数(人)

  2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
1年次          
2年次   2 14 14 7
3年次   4 8 3 9
4年次       4 8
合計   6 22 21 24

3領域合計のデータです

下記の条件に当てはまる場合に留年となります。

  • 願い出により留年を申請する場合
  • 各学部・学科の進級停止条件に当てはまる場合(各学部・学科により条件が異なります)
    ※進級停止で留年する場合も手続きが必要な場合があります。詳細は学生課で確認して下さい。
  • 4年次終了時で卒業要件を満たせなかった場合

デザイン工学科学科メニュー

学部・大学院