開催日時/場所

豊洲キャンパス

  • 2018.02.23(金) 13:00 - 17:40

このたび芝浦工業大学グリーンイノベーション研究センターでは「日の丸半導体ルネサンス — IoT・パワエレが切り拓く新時代—」と題しまして第5回グリーンイノベーションシンポジウムを開催することになりました。

世界的に電気自動車などに用いられるパワーエレクトロニクスやものがインターネットでネットワークされるIoTへの潮流が生じています。このような中で、グローバル競争で苦戦を強いられてきた日本の半導体メーカの中にも、

パワエレ素子、携帯端末用素子、イメージセンサなどで競争力を持つ元気なメーカが活躍しています。

今回のシンポジウムでは、電気自動車の未来と、IoTの今後の技術動向を俯瞰し、新しい潮流の中で活躍する元気な日本の半導体を取り上げます。

このシンポジウムを通じて、日の丸半導体の新しい時代を切り拓くための技術や課題を議論します。

皆様お誘いあわせの上是非ご参加下さい。チラシを添付させていただきますのでご興味のある方にお渡しいただけましたら幸甚に存じます。

また、ポスターセッションへのご参加も合わせてご検討下さい。募集要項を添付致します。

プログラム(敬称略)

時間 タイトル 講演者
13:00 Opening remark 村上 雅人(芝浦工業大学学長)
13:10 モータ/キャパシタ/ワイヤレスによる1 0 0年後のクルマ社 堀 洋一 (東京大学大学院 新領域創成科学研究科 先端エネルギー工学専攻 教授)
13:55 急拡大する情報処理技術と電動化を支える次世代パワーデバイス 寺島 知秀(三菱電機株式会社 パワーデバイス製作所)
14:40 <ポスターセッション> 40分 ---
15:20 IoT社会を拓く集積回路向けデバイス技術 若林 整(東京工業大学工学院 教授)
16:05 携帯電話用電力増幅器モジュールの開発 —第4世代から第5世代へ— 田中 聡(株式会社村田製作所 高周波デバイス事業部)
16:50 IoT時代に向けたイメージセンサの情報圧縮技術 大池 祐輔(ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社 研究部門 研究1部)
17:35 Closing remark 上野 和良(芝浦工業大学 グリーンイノベーション研究センター長)
18:00 <懇親会> ---
  • 開催日: 2018年2月23日(金)13:00~17:40
  • 会場:芝浦工業大学豊洲キャンパス交流棟6階大講義室
  • 会費:無料
  • 締切:2018年2月13日(火)
  • 定員:200名(定員になり次第締切らせていただきます)

アクセス

豊洲キャンパス

●住所

〒135-8548
東京都江東区豊洲3-7-5

●行き方

有楽町線豊洲駅1Cまたは3番出口から徒歩7分
JR京葉線越中島駅2番出口から徒歩15分